黒糖焼酎
黒糖焼酎とは 与論島・徳之島 沖永良部島 喜界島 奄美大島
黒糖焼酎とは?
ミネラル分を多く含むアルカリ性の黒糖を原料とした糖分ゼロの焼酎です。
黒糖の成分としては、ブドウ糖・カルシウム・カリウム等大切なミネラル・ビタミンB類が
含まれており、焼酎に含まれる諸成分が血栓を溶かし血流をサラサラにし疲労回復に効果が
あります。その効果は、ワインの2倍程はあると科学的データが発表されています。
酔いやすくさめやすいのが特徴で、悪酔い・二日酔いをしにくいお酒と言えます。
黒糖焼酎の歴史
日本の焼酎は、約500年前にシャム(現在のタイ)から沖縄へ渡来したのが始まりとされており、
奄美の人々は沖縄から伝えられた焼酎に奄美の主要農産物であった黒糖を使い、製法技術に
多くの改良や工夫を加え、現在の黒糖焼酎を生み出しました。
その実績が評価され、昭和28年12月に奄美群島がアメリカから返還された際に
黒糖を原料にしての酒類製法は、酒税法で奄美群島(奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・
与論島)だけに認められることになりました。
黒糖焼酎
奄美群島 黒糖焼酎の酒蔵
現在、奄美群島内で27の蔵元があります。
そのうち徳之島の5社と沖永良部島の4社の蔵は、それぞれ共同で瓶詰め販売業を設立しました。
現在の奄美特産である黒糖焼酎の各蔵の代表銘柄は、全部で18銘柄あります。
喜界島 朝日酒造(株)
喜界島酒造(株)
奄美大島 山田酒造(有)
(有)富田酒造場
(資)弥生焼酎醸造所
西平酒造(株)
(株)西平本家
奄美大島酒造(株)
町田酒造(株)
大島食糧(株)酒造所
(株)奄美大島開運酒造
(株)天海の蔵
奄美群島
奄美大島 奄美酒類(株)【現5社】
(株)奄美大島 にしかわ酒造
奄美群島
奄美大島 沖永良部酒造(株)
新納酒造(株)
原田酒造(株)
奄美大島 有村酒造(株)
各島をクリックしていただきますと、各島で造られております黒糖焼酎のメニューがご覧いただけます。
沖縄本島  
沖永良部島 与論島 喜界島 奄美大島 徳之島
マリンステイション奄美 奄美人 奄美市一集落1ブランド事業 ま〜じんま
奄美大島探検マップ 奄美生活    
gokui © All rights reserved.
喜界島 奄美大島 徳之島 沖永良部島 与論島